平成29年2月度定例議会

3月8日(水)一般質問に立たせて頂きました。

*カジノを含む総合型リゾート(IR)誘致について

誘致については、さまざまな面からみて取り組んでほしい

*生活保護について

不正受給を限りなくゼロに近づける取組みをしていくimage1 (1)

*中央卸売市場 再生備について

災害にあてる予算はどのくらいなのか

市場の近年の収支はどうなのか

道の駅の併設についてはどのように進んでいるか

等の質問を致しました。

後日、詳しく答弁について掲載致します。

平成29年2月度定例議会」への2件のフィードバック

  1. IR問題ですが、大阪万博や南港地区と財政面から見ても、和歌山市と大阪とではかなりの差がある様に思われます。UFJや、海遊館もすぐ側にあり魅力的な施設も多い中で、よほど魅力的な施設を考え無ければ集客は無理な様な気がします。
    築港に道の駅が出来ても、何もない場所へお客の誘導は難しいのでは? 年一回のみなと祭りには来るでしょうがね。

    1. 木村様

      返信が遅れてしまい申し訳ありません。
      いつもお世話になりありがとうございます。
      IRについて、和歌山市長は誘致に本気でないと、私は思います。
      道の駅について、私も同感です。議会でも取り上げています。

      浜田真輔

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です